Work "OUR" Light 〜Juan's blog〜

ブルーレイチルドレンJuanの、スピリチュアルな?つぶやき

真実のおはなし

どうしようもない、価値観の違い

時代が切り替わっている最中である今。これまでの2500年間は夜の時代であり、暗い場所を進んでいく中で権力を持つ者が上に立ち、そこに従うことで成り立っている時代でした。 そして、これから迎える昼の時代は、明るい場所を自分自身の力で進んでいく時代。…

夜の時代を生きてきた人たち

うちの旦那さんはNHKの大河ドラマが大好きです。特に好きなのは戦国時代のものや幕末期を描いたもので、やはりドラマチックな展開が好きなようですね。 今年度の大河ドラマは、三谷幸喜さん脚本の「鎌倉殿の13人」。鎌倉殿=源頼朝を支える人たちのお話で、…

見えてしまった、先生の本性

連休の合間の月曜日、息子たちの小学校では遠足が行われました。 今年になって不登校予備軍になってしまった息子、ただでさえみんなの輪に入るのが大変なのに…遠足の今日に限って、支援級の先生が自己都合でお休み! 遠足の日に休むって…よほど何かがあるの…

「女だから」…だから、何?

とある日の夜中。パパが見ていたドラマを何となく一緒に見始めたら、面白くて最後まで見てしまいました。「風の向こうへ駆け抜けろ」というNHKのドラマで、平手友梨奈さん演じる主人公の女性騎手が悪戦苦闘しながら、競馬界で活躍していくまでを描いたドラマ…

正義は振りかざすものではない

このブログを読んでくださっている方。今回のタイトルで、どなたのことを思い浮かべたでしょうか…? 私が今回書こうと思っているのは、ウクライナのゼレンスキー大統領のことです。 ロシア侵攻当初は、勇気を持って立ち上がる姿が素晴らしいと私も思っていま…

真のホスピタリティとは?

1週間ほど前、おじいちゃんが胃腸炎と精神的ショックで体調を崩して病院へ行ったときに、実は1月に心臓内科の予約が入っていたのを忘れていたことが発覚したんです。急遽予約をねじ込んでもらい、待ち時間が長くなるかも…とのことでしたが、私も一緒に付き…

歴史と経験から学び、今何を思うのか

3月11日。東日本大震災が起きたのは、もう11年も前になるんですね。その当時、私のお腹には下の息子がいました。スマホの機種変更をしていて、そんな中で地震が起きて、ショッピングモールが騒然となったのを覚えています。 東日本大震災で、大切な人や家や…

緊急事態に、浮き彫りになる本音

すみません…今回もまたおじいちゃんの話です。 お友達を急に亡くしてから、食欲がガタッと落ちてしまったおじいちゃん。毎日お粥とか、うどんとか、何かしら作って持って行っていますが、ひと口とかふた口とか食べるのみで残してしまいます。 毎日食べている…

痛みがわかる人たち

人の痛みがわかる人たちって、その人自身が辛い思いをしてきた人だと思うんです。例えば学生時代にイジメの被害を受けて、そこを乗り越えてきた人は、圧倒的に優しくて懐が深いですよね。 私が大好きなお笑い芸人さんたちの中で、実は学生時代に酷いイジメを…

日常の、ちょっとしたこと

昨日はあまりうまくいかない日でした。原因は、家族に合わせすぎたことで、自分に余裕がなくなってしまったことです。 まずは、久しぶりにうちの実家へ行きましたが、歳を取ってきた母親の愚痴やら思いやらを聞きすぎて…ぐったり疲れて帰ってきました。 次に…

神社のおはなし・その2

前回の記事で、地元の由緒ある神社について書きました。 https://hattatsumamajuan.hatenablog.jp/entry/2022/02/07/101213 今まで事あるごとにお世話になってきた神社なのですが、夜の時代から昼の時代へと変わりつつある今、神社にいる神様も役目を終えて…

神社のおはなし

私が住む地域には、由緒ある大きな神社があります。パワースポットとしても有名なところです。 今住んでいる場所に嫁いでから、私は事あるごとにこの神社のお世話になってきました。結婚式に始まり、お宮参りや七五三など、子供たちのことでもお世話になりま…

闇は光になろうとしている

前回書いた、ライトランゲージについて。私が本当にヤバいと感じたある動画、そこにはやはり闇の存在が関わっていたようですね。 いつもお世話になっているフラワーオブライフmaicoさん。私とのやり取りを通じて、彼女が闇の信号をキャッチしてしまったよう…

本物の人たちは、場所を選ばない

すみません、今回もドテラのアロマオイルに関わっていた頃の話です。 ドテラはネットワークビジネスなので、講座や講習会が定期的に開かれていました。講座に参加することでアロマの初歩的なことが学べましたし、いろいろなオイルに触れる機会もありました。…

ピラミッドには上らない

私にはかつて、ドテラというアロマオイルを使っている仲間たちがいました。オイルそのものの品質はある程度高いものだと感じましたし、そもそも私にとっては初めて触れるアロマの世界。勉強して、知識を深めて、実際に香りを確かめて…その当時はとても楽しか…

上昇志向は、自らを滅ぼす

先日近所のコンビニで、久しぶりにとあるママ友さんに会いました。実はその人、私にとっては因縁の相手で…アロマオイルを扱うドテラという会社のネットワークビジネスに私を巻き込んだ張本人であり、私との約束を平気ですっぽかしたこともある人です。悪気が…

やっぱり愛が、足りてない!

今日は息子の学年で、親子レクという行事がありました。と言っても、親子でドッジボールを楽しむってだけでしたが…なかなか盛り上がりました。 新型コロナのオミクロン株が急速に広がってきているので、保護者は各家庭1人のみの参加でしたが、それでも久し…

ああ恐ろしや、先入観!

最近ちょっとした暇つぶしにやっている、ハッピーカラーという塗り絵のアプリ。下書きの絵に番号が書いてあって、タップするだけでその番号の色を塗ることができます。 自分の好きな色を選ぶことはできませんが、逆に普段自分では思いつかない色合いの絵が完…

スタンド・バイ・ミー

以前から話題にしている、息子をほったらかして自己啓発セミナーばかりをしているママ友さん。シングルマザーでありながら精力的にセミナーを開催している彼女、ある程度は成果を上げているようですね。 そんな彼女の息子くんは、ママによるとものすごくいい…

ゆるりと受け入れる

今日から2022年が本格的に始動しましたね。旦那さんは重い腰を上げて仕事へ行きました。子供たちも重い腰を上げて書き初めなどの宿題に取りかかっています。 そんな今朝、小笠原で大きな地震がありました。日本海側で続いている大雪とか、オミクロン株の感染…

世界は広い

ミュージカルを中心に活躍されていた女優の神田沙也加さんが急逝されたそうですね。死因はわかっていませんが、自殺の可能性もあるようですね。 神田さんの死因がまだわからないので、一般論として書かせてもらいますが… 自殺を選ばざるを得なかった人たちが…

前向きなエネルギーに救われた!

昨夜、私にとって最も苦手なことのひとつ…PTAの集まりがありました。 私たちの地域の学校は規模が小さいので、一度は何かしらの役員をやらなきゃいけなくて。私は今、娘の中学で学年理事というのをやっています。昨夜は来年度のPTA役員を決める集まりで、私…

ヒーリングって、こういうこと?

新しい1週間が始まりましたね。今週は、私にとってチャレンジしなきゃいけないことが立て続けに控えていて…詳しいことは、また改めてここに書こうと思っています。 とにかく、一昨日あたりから落ち着かなくて、バタバタしていて…そんな時、私はやたら体のあ…

新たな脅威に、どう立ち向かう?

ここ最近日本では落ち着いていた、新型コロナ関連の動き。感染力が強いと言われるオミクロン株が南アフリカで出現し、全世界に広がり始めています。日本に帰国した方でも感染者が出てしまいましたね。 この動きを受けて、ワクチン追加接種の動きが加速し始め…

傷だらけの子供たち

中学3年の男の子が、同級生を包丁で刺すという衝撃の事件が起きました。腹部に刺された傷は深く、残念ながら刺された子は亡くなってしまいました。刺してしまった子は逮捕され、犯行動機について取り調べを受けているようです。 この事件について、皆さんが…

本当の気持ちが言えること

休日明けの今朝…息子が急に学校へ行きたくないと言い出しました。 どうしたの?と聞いてみたら…クラス内のある男の子の名前を出して、うるさいから嫌だ、とのこと。自分が何か嫌なことをされたわけではないけれど、とにかくうるさい!のだそうです。 その男…

ひとつの時代の終わり

昨日ネットニュースで知りましたが、占い師の細木数子さんが亡くなられたそうですね。そして今日のニュースでは、瀬戸内寂聴さんも亡くなられたとのことです。 おふたりとも、つい先日まではお元気だったそうで…突然の訃報だったようですね。 私はこの2人に…

ダメ人間にならないために

最近好きでよく見ている、ラヴィット!という朝の情報番組。内容は正直言ってくだらないのですが、出演している芸人さんたちのマシンガンのようなボケ具合と、変幻自在にツッコむMC川島さんとのやり取りが本当に面白いんです。朝から大喜利番組を見ているよ…

レムリアの記憶

私自身が、過去にレムリアと接点があったのではないか?という思いから、レムリアについていろいろと検索してみました。 キーワードになったのは「レムリアの青い石」…青い石の記憶をきっかけにして、いろいろな方がレムリアのことについて書かれていました…

組織ではなく、新たな形での関わり

前回の記事で話題にした、空気を読まずに喋りまくり、出しゃばりがちな人について。とある靴ブランドのスタッフさんについて書きましたが、会社や組織内でこういう人に注意ができるかどうか?って、けっこう大事だったりしますよね。 少し前、日曜日の朝にの…