Work "OUR" Light 〜Juan's blog〜

ブルーレイチルドレンJuanの、スピリチュアルな?つぶやき

類は友を呼んでしまうから、孤独のススメ

スピリチュアルに足を踏み入れる人たち(私も含めて)、たぶん何かしらの生きづらさを抱えていると思います。私のように孤立しがちだったり、空気が読めずにまわりの人に引かれたり、みんなと話が合わなかったり…いろいろとあります。

そうなっちゃう理由として、そもそもの由来が違うって言われれば、なーんだ、そうなのね!って安心しますよね。そして自分のルーツ探しが始まるわけで…前世とか、宇宙とか、私もいろいろと調べたり、リーディングしてもらったりしました。

私の場合は、アンドロメダ出身のスターシードで、オリオンとかにもいたことがあり、性質としてはブルーレイである…ってことで、納得しています。

 

こういう話、なかなかまわりの人たちにはできないですよね。宇宙人て?は?何言ってるの?って、言われちゃいそうですし。だから、SNSとかでコミュニティを見つけるとうれしくなって、出身星は?前世は?へぇー、そうなんだ!とか…盛り上がりますよね。

でもね、いつまでいつまで、こういう話ばかりして盛り上がっている人たちが、ホントに多いんですよ。だってこういう話って、地球的に考えれば、出身地はどこなの?お仕事は何してるの?くらいの、世間話のレベルなんです。

宇宙というレアな話題だからなのか?こういう話で盛り上がるコミュニティが、まあ多いんです。

 

こういう話をしちゃダメよ!って言っているわけではなくて。私が言いたいのは、いつまでいつまでペチャクチャと世間話ばっかりしてんじゃない!ってことなんですよ。

こういうのって、保育園のお迎えの時に子供を放ったらかして、いつまでいつまで井戸端会議をしているママさんたちと変わらないんですよね。

そして…こういう人たちに限って、いっちょ前にスピリチュアルを上から語ったり、マウントを取ろうとしていて…はぁーもう、嫌です。本当に。

 

類は友を呼ぶ。本当にその通りです。井戸端コミュニティでペチャクチャしゃべっているだけの人たちは、たぶんいつまでもそこから抜けようとはしません。おしゃべり楽しいですもんね。

でも…そんな人たちは、はっきり言ってニセ!ライトワーカーなんて、とんでもないです。

本当のライトワーカーなら、そして自分の由来に気づいたのなら、地球で生きている間にやるべきことが、いっぱいあるはず!おしゃべりしている時間すらもったいない!って、思うはずなんですよね。

 

はぁー、こんなふうに思う人たちって、まだまだ少ないですよね。私のまわりには、ホントにいないんですから。

でも、こうして孤独でいるほうが、自分のやるべきことがはっきりして、今を生きている感じがビンビンにするんです。

f:id:hattatsumamajuan:20210805113705j:image

私がここで、やるべきこと。うちの子たちを含めた発達障がいの子どもたちが、自分らしく生きていける世界を目指して、環境作りをすること!

まずは、うちの子たちがしっかりと自分を信じて生きていけるように、日々子供たちと向き合っていますよ!

 

追記:地球上でどう生きていくのか?は、その人の自由ではあるのですが…ライトワーカーとして使命を果たすと決めたのならば、なるべく人と群れない方がいい気がします。人と群れてしまうと、馴れ合いになってしまいますからね。

もちろん仲間は必要だと思いますが、仲間の存在を感じながら自分の使命を果たしていく…そんなスタンスを取った方が、自分の軸がブレないと思いますよ!