Work "OUR" Light 〜Juan's blog〜

ブルーレイチルドレンJuanの、スピリチュアルな?つぶやき

エネルギーの混濁状態

連日のように報じられている、線状降水帯による被害の数々。こんな悲惨な光景が、もはや当たり前になってしまった…本当に心が痛みます。今までの常識が、本当に通用しないんだなぁ…これから私たちは、どう生きていけばいいんでしょうね。 一方で、今もなお続…

お野菜大量消費レシピ・2!

前回に続き、凝りもせず第2弾です、ハイー。(最近お気に入りの元自衛隊芸人、やす子ちゃんのイメージで…) 前回は自分で思いついたレシピ(って言っても大したことないですけど)、今回は本やテレビで見たレシピを参考にして、自分で簡単にアレンジしてみ…

夏野菜・大量消費レシピ!

毎日本当に暑いですね(>_<) 地域によっては線状降水帯の被害を受けたり…試練が続きますね。 先日もちょっとだけ書きましたが、うちの実家は農家で、この時期はありがたいことに夏野菜をドーン!と大量にもらうんです。本当にありがたいんですけどね…大量すぎ…

コロナの教え

私たちの生活を一変させてしまった新型コロナウイルス。飲食業界の方や旅行業界の方にとっては、お客さまの激減は死活問題なのだろうし、医療従事者のみなさんは、未知のウイルスに対してずっと手探りで戦い続けていますよね。 エンタメ業界にいる人たちも、…

形にならなかったタイトルたち

私はいつもブログを書くときに、下書きという機能を使っています。何かしら書きたいことを思いついたときに、ひとまずタイトルだけを書いておいて、後で本文をゆっくり考える…というのが私のパターンなのですが、中にはタイトルのみで本文がうまく書けなかっ…

地球はすでに怒っている

今年の夏、やたら水難事故とか、花火大会で発火事故とか、そういうのが多い気がしませんか?私の気のせいかもしれませんが… せっかくの夏休み。今年は行動制限もなく、やっと遊びに行ける!遊びに行こう!と思っていたのに、出かけた先で事故で亡くなってし…

発達障がい児のフシギな脳

ついこの間夏休みに入ったと思ったら、もう8月なんですね…時の流れの早いことσ(^_^;) コロナ禍の影響を受けて、昨日は息子の数少ない友達との約束がキャンセルになってしまいました(>_<) チーン、ってなってる息子のために、張り切って流しそうめんキットを…

自分の意見を持つ

世の中が混沌を極めると、スピリチュアル界隈でも様々な意見を目にするようになります。私自身も、自分の中にある思いとか、何かしら降りて来たこととか、取り留めもなくツラツラと…ここに書かせてもらっています。 でも、私が書いていることが100%正しいと…

激流に備えて…足元を固める

いつ、何が起きるかわからない今。今後も私たちの予想をはるかに越えた出来事が起きるかもしれません。 特に令和の時代に入ってから、これまでも気候変動とか、新型コロナとか、先日の安倍さんの事件とか…そういう出来事をきっかけにして、今まで知らなかっ…

なぜ夏場にコロナが蔓延するのか

前回の記事で、淡々とした日常の中にこそ本来の気づきがあるにもかかわらず、人はどうしても刺激的な非日常のイベントに惹かれてしまう…という内容のことを書きました。 https://hattatsumamajuan.hatenablog.jp/entry/2022/07/25/143537 そして、私がずっと…

人はやはり、闇に惹きつけられる

特にSNS等をやっているわけでもなく、細々と更新しているこのブログ。一応アクセス数というのが把握できます。 先日安倍さんの事件について書いたとき、アクセス数が爆発的に伸びました。やはりみなさんの興味があるトピックだったのと、私独自の意見を書い…

自分自身のバランスを取る

うちの家族…パパ、娘、息子、そして私。共通しているのは、発達障がい傾向があることと、スターシードであること。地球上では、それぞれが日々生きづらさを抱えています。 中2の娘は、不器用さを一生懸命さでカバーしています。日々いろいろなことに全力で…

少年の詩、真っ只中

ネットニュース、テレビ番組、SNSでの発信内容…日々いろいろなものを目にしていると、何が本当で何が嘘なのか?訳がわからなくなってしまうことがあります。 気になってネット検索とかしてしまうと、今までの常識がひっくり返るような、びっくりするような話…

いつのまにか、堕ちてた!

ここ最近、特に先日の安倍さんの事件以来、何となく自分に対する違和感のようなものを感じていました。自分の想いをブログに書いたりはしていましたが、何だか落ち着かないような…そんな想いが、ずっとしていました。 昨日の夜、ふと気になって、自分の御魂…

自分のカラダと向き合う

久しぶりにアロマのお話です。 私が最初にアロマを知るきっかけになったのは、ママ友さんに紹介された「ドテラ」という会社のものでした。ラベンダーやペパーミントの香りが素晴らしく、使い方も講座を開いて丁寧に教えてくれて、すっかりハマってしまいまし…

オールドソウルについて

いつもブログを拝見している「ろばのせかい」のまめたろうさん。スピリチュアルな内容を、一歩引いた視点でゆるーく書いていらっしゃるのが、私に合っているみたいで(^_^) いつも楽しく読ませてもらっています。 先日書いていらしたのが、オールドソウルにつ…

ボーダーという概念をなくす

すみません、終わりにすると言ってしまったのですが…今回も安倍さんのことに触れますね。 岸田首相が、安倍さんの葬儀を国葬にすると決めたそうですね。つまり、費用を国が全額負担=全て税金で賄うということです。 これを受けて、今までは全体的に安倍さん…

奇跡

3年前の台風で 壊滅的になった山肌から 気づいてみたら 緑の木々が芽吹いている 風にそよぐ木々のざわめきを 全身で心地よく感じながら 子供たちが楽しそうに 遊ぶのを眺めていると ああ、この瞬間も 奇跡なのだと思える だって こういう何気ない幸せは 台…

宝の山を掘り起こす

発達障がいの子供たちは、宝の山だ 掘れば掘るほど、お宝がザクザク出てくる 一見すると、何を考えているのか よくわからないけれど… 固い表情のその奥には 純粋な魂が潜んでいる 眠ったお宝を掘り起こすには 発達障がいの子供たちに ひたすら寄り添うことだ…

正直すぎるクリスタルチルドレン

新型コロナの感染が急拡大しているようですね。 実はうちの娘(中学2年、クリスタルチルドレン)が、3日前の学校帰りに「喉が痛い…」と言ってきたんです。調べてみると、最近流行しているコロナの特徴は、喉が痛くなること…これはマズい!念のため次の日は…

今回の学びと気づき

今回の一連の出来事。いろいろとあったことで、私の中で気づきというか、学びになったことがいくつかあります。忘れないうちに、ここに書いておこうと思います。 すべての人は平等である 人間であれば、どんなに偉大な人であっても、大なり小なり間違いを犯…

答えは自分の中にある

真実とは何か? 真実とは、その人の想い。 今まで生きてきて、積み上げてきたもの。 全ての人にとっての真実は、全て同じではない。 その人の持つ、まっすぐな想い。 真実は、その人の言葉で語られる。 嘘のない、その人が持つまっすぐな想い。 全ての人には…

本当に価値があるもの

人は基本的に、弱い生き物だ。 自分で気づかないうちに 自分が思った道から外れてしまうこともある。 そのきっかけはいろいろあるが… よくあるのは、社会的な地位を得たとき。 自分が得た地位を守ろうとして、 本来の自分が進むべき道から逸れてしまう。 社…

ひとりひとりが社会をつくる

毎日生きていると、いろいろなことを見聞きします。今日もこれまでに、女性自衛隊員が経験した職場でのセクハラ放題の現状とか、知的障がいを持つ女の子が施設の男性職員に性的いやがらせを受けたりとか…いいニュースって本当に少ないですね(>_<) そんな中で…

真実を知ること

真実を知ることは、果たして幸せなのか? 宇宙の仕組み、人間の仕組み 私たちの想像を超える真実が そこにはあるのかもしれない 真実を知ることは、果たして幸せなのか? 想像を超えた真実を知ること もしかしたら、それは 相当な覚悟を要することなのかもし…

自分の中にある真実

今から書こうと思っていること…書くべきではない、書くのをやめておこうと思っていましたが、やっぱりここに書くことにしました。 先日安倍元首相が、演説中に凶弾に倒れました。この一報を聞いて、まずは驚きましたが…同時に浮かんだのは、天の裁きを受けた…

BIRTHDAY

午前5時、鳴り響くアラームの音 まだ薄暗い部屋の中 おはよう 新しい私が目覚める 人生、先のことを考えてしまうと 不安ばかりが付き纏う お金の心配、体の心配 老後の心配なんてのもある 人生は、日々の積み重ね 1日の始まりに新しい私が生まれて 1日の…

自分の意志を表明する

先日、安倍元首相の衝撃的なニュースが報じられてから…いろいろと考えさせられています。 今回の事件は、民主主義の根幹を揺るがす事態だと言うけれど、総理大臣すら自分たちで選べないこの国に、そもそも正当な民主主義なんて存在するのか? アメリカのバイ…

自分の感情に気づく

例えば、自分の旦那さんとか彼氏、パートナーに当たる人が浮気をしたら、どう思うのか? …たぶん私はそこまで怒り狂うことはないと思うよ? …いや、私は頭にくるし絶対に許さない! …って具合に、今までの自分の行動から、ある程度予測することはできるけれ…

前へ

自分がしたことは、結局自分に返ってくる その場を取り繕って、ごまかして、一旦は逃げ切れても…結局、裁きは下る 天は、こうも容赦ないのか…はっきりと思い知った 正直言って、これから生きていくのが怖くなった でも結局は、自分を信じて進むのみ 何が起き…